ISBN:978-4-910205-90-8
定価:\1600+税

作品概要

詩ヨガと称し、日々の生活や、人生を見つめてきました。
嫉妬したり、卑屈になったり、自信を失ったり、後悔したり・・、誰もが抱える、人間のちょっとした弱さのようなものを、入り口にしながら、
最後には、自然と”あぁ、でもこれでいいんだなぁ”と、自分で自分を受け入れていける、
そんなささやかな、前向きな気持ちを、読後の余韻として、お届けできたらなと思っています。
構成としては、全41編、短いもので250字位、長めのもので大体2000字を超える位の作品がいくつか収録されており、総字数にしますと、4万数千字位の一冊になります。
またタイトルにヨガとはありますが、解説書のようなものではありませんので、あまりヨガという言葉に縛られることなく、一冊の文芸書として、お読み頂けるのも、本書の特徴の一つになっています。

著者紹介

1984年山梨県生まれ。神奈川県在住。
本作において、作家デビュー。
タイトルにあるヨガについは、2019年東京都町田市にあるRISHIKESH YOGASHARAにて学ばせて頂きました。
その後、高野山へと渡り、当地の寺院にて宿坊業務に従事する傍ら、本作を執筆。
HPではコラム記事もいくつか掲載してますので、良かったら覗きに来て下さい。
「LIFE INCLUSION」
https://www.nishimizu20.com